2021.07.01ニュースリリース

本日7月1日、ドコケアは、キャピタル交通株式会社(以下キャピタル交通)、株式会社電脳交通(以下電脳交通)と、共創パートナーとして連携し、交通弱者の方にタクシーを利用して、よりスムーズにお出かけしていただくために、実証実験として「タクシーを予約した方に付き添い無料キャンペーン!!」を開始いたします。

ニュースリリース全文はこちら

 

キャンペーンの概要

・対象期間:7月1日(木)~8月31日(火)
・配車地域:東京都八王子市、杉並区、中野区
・キャンペーン利用方法
タクシーの配車予約時に、ドコケアを利用する旨を伝えると、ドコケアの介助料が2時間分まで無料になる。

 

キャンペーンの流れ

キャンペーンの狙い

ご高齢の方や車椅子ユーザーなど、外出を躊躇する方々がいることに鑑みて、外出支援サービスと交通事業者との連携の効果を検証する。

今後の展望(予定)

電脳交通のタクシー配車予約機能と連携して、ドコケアに登録した方は、ドコケアで介助者を探すと同時にタクシー予約もできるようにすることを計画しております。タクシー会社には必要に応じて登録者の身体情報等が共有され、登録者のニーズに応じたスムーズな配車が可能となる見込みです。
また、ケアプロ、キャピタル交通、電脳交通の三社は、全日本空輸株式会社などが推進しているUniversal MaaSプロジェクトに共感しており、今回の実証実験の結果についても、何らかの理由で移動にためらいのある方々(移動躊躇層)が快適にストレスなく移動を楽しめるよう、情報を共有していく予定です。

ドコケアでは、交通医療の新たな社会インフラを “共に創る” 共創パートナーを募集しています。
ご興味のある法人担当者の方は、以下よりお問合せください。

共創パートナーについてのよくある質問はこちら